kasokablog

仮想通貨と株と旅行のお得な情報をまとめたブログです。

MENU

JALカードSuicaを比較する

f:id:mindamin9:20210921223434p:plain

JALカードSuicaについて紹介します。

JALカードSuicaの特徴

  • プラチナカードはありません(プライオリティパスもありません)
  • ブランドはJCBのみ
  • コンタクトレス、タッチ決済はありません
  • モバイルSuicaオートチャージで1.5%のJRE POINTが付与されます
  • 航空機遅延保険はありません

普通カード

年会費 2,200円

毎年初回搭乗ボーナス1,000マイル

ご搭乗ごとのボーナス フライトマイルの10%プラス

ポイントサイト経由で条件を達成すると5,500円相当もらえます。(9/19時点)

CLUB-Aカード

年会費 11,000円

毎年初回搭乗ボーナス2,000マイル

ご搭乗ごとのボーナス フライトマイルの25%プラス

ポイントサイト経由で条件を達成すると12,000円相当もらえます。(9/19時点)

CLUB-A ゴールドカード

年会費 20,900円(他のJALゴールドカードと比べると高めの年会費です)

CLUB-Aカードに加えて以下の特典があります。

ショッピングマイルプレミアムが自動付帯されます。

海外航空便遅延お見舞金制度が利用できます。

1年間のご利用額累計が100万円(税込)以上の方は、JRE POINT5,000ポイントもらえます。

グリーン車に乗車する場合、ビューゴールドラウンジが利用できます。

モバイルSuicaで定期券を購入すると4%のJRE POINTが付与されます。

 

ポイントサイト経由で条件を達成すると12,000円相当もらえます。(9/19時点)

 

JALカードSuica(カードの種類) - JALカード

 

マイルをより多くためるためのオプションとして、ショッピングマイルプレミアムとツアープレミアムがあります。

クレジットカードで決済する人は200円=1マイル(0.5%)のところ100円=1マイル(1%)たまるので、年間33万以上利用する方は、ショッピングマイルプレミアムに加入するのがおすすめです。

JALダイナミックパッケージツアーやJAL便のパッケージツアーをよく利用する方は、ツアープレミアムに加入するのがおすすめです。国内のパッケージツアーの場合、加入していないと50%のフライトマイルのみですが、加入すると50%のボーナスマイルが付加されます。例えば、羽田から沖縄に旅行する場合、往復の区間マイルが1,968マイルなので、年間に3回以上旅行すると年会費分を回収できます。

ショッピングマイルプレミアム

年会費 3,300円

JALカード | ショッピングでたまるマイルが2倍! - ショッピングマイル・プレミアム

ツアープレミアム

年会費 2,200円

JALカード ツアープレミアム(カードの機能) - JALカード